関西国際空港でフライングホヌを撮影してきた

この記事は約3分で読めます。

2022年3月26日と27日、ANAのエアバスA380「フライングホヌ」がチャーターフライト(遊覧飛行)をおこなうために関西国際空港に飛来したので撮影に行ってきました。
先日、購入したSONY RX100M7での動画撮影をメインにした撮影を楽しむことができました。(静止画はこれまで使ってきたRX100M7で撮影)

スポンサーリンク

展望ホール「Sky View」から飛行機を撮る

3月26日と27日の2日間の日程で「フライングホヌ」のチャーターフライトが開催されましたが、あいにく26日の天候は大荒れでした。そのため、27日の朝早くから関空に向かい、展望ホール「Sky View」のオープン(10時から)と同時に撮影をはじめました。

静止画の方はカメラの設定ミスかつ逆光で暗い写真ばかりとなりました…

N860FD
フェデックスのボーイング777-200(N860FD)

A6-EFL
エミレーツ・スカイカーゴのボーイング777-200(A6-EFL)
200ミリだとだいぶ遠い…

A7-BFC
カタール航空カーゴのボーイング777-200(A7-BFC)
適当にブログ用の画像を書き出したら、ここまで貨物機ばかりとなりました。

JA15VA
関空で一番目にするピーチのエアバスA320-200(JA15VA)
JA15VAは旧バニラエアで使用されていた機体です。

F-HTYN
エールフランスのエアバスA350-900(F-HTYN)

JA902P
ピーチのエアバスA321LR(JA902P)
2021年12月に就航した日本初導入となるエアバスA321LRです。座席ピッチが既存のA320より広くなっているそうなので、機会があれば乗りたいと思っています。

ピーチのプレスリリース

B-16332
エバー航空のエアバスA330-300(B-16332)
サンリオのキャラクターがデザインされた機体で、関空に撮影に来た際はよく見かけます。

HS-TKY
タイ国際航空のボーイング777-300(HS-TKY)

JA382A

JA382A
そして今回の撮影の目的、ANAのエアバスA380 フライングホヌ2号機の「カイ」(JA382A)
エメラルドグリーンに笑顔のウミガメのデザインがとても可愛らしい機体です。

こちらはフライングホヌ2号機の離陸の様子を撮影した動画
RWY06Rから離陸して遊覧飛行に出発していきました。機会があれば実際に乗ってみたいところです。

VQ-BVC
シルクウェイ・ウェスト・エアラインズのボーイング747-8(VQ-BVC)
アゼルバイジャンを拠点とする貨物航空会社の機体で、バクーから飛んできたようです。

そのほか色々な航空会社の飛行機が離陸していく様子

海上保安庁のMH688「みみずく」(JA688A)が関西空港海上保安航空基地に帰ってくる場面
個人的にH225はヘリコプターの中でも好きな機種ですので、タイミングよく撮影できて嬉しかったです。