DIYしたPCデスクに、サンワサプライのクランプ式引き出しをつけてみた

この記事は約2分で読めます。

サンワサプライ 100-KB007

ホームセンターで買ってきた集成材に、鉄脚をつけてDIYしたPCデスクを、現在使っています。

ホームセンターで安売りしていたSPF材を使って、PCデスクをDIYしてみた
10連休となったゴールデンウィークで、パイン集成材を使ったPCデスクをDIYしてみました。長年の使用で歪んできたPCデスクにおさらばし、新しいPCデスクで心機一転です。

デスクの大きさなどに不満はないものの、ちょっとした小物類(各種文房具など)を収納するスペースがないため、デスクの上はいつも散らかり気味でした。

今回、簡単に設置できるクランプ式の引き出しを購入し、小物類の収納スペースとして活用することができたので紹介したいとおもいます。

サンワサプライ 100-KB007をPCデスクに設置する

今回購入したクランプ式の引き出しは、サンワサプライの100-KB007というものです。

サンワサプライ 100-KB007
思っていたより結構大きいサイズの引き出し

サンワサプライ 100-KB007
デスクの天板を挟み込むクランプのサイズも大きめ

サンワサプライ 100-KB007
クランプを引き出し本体につけ、デスクの天板を挟み込んでいく
本体とクランプを繋ぐネジを締めるために、プラスドライバーが必要でした。

サンワサプライ 100-KB007

サンワサプライ 100-KB007

サンワサプライ 100-KB007
デスク天板をしっかりとクランプで挟み込んだ状態
しっかりと固定され、簡単にずれたりすることはなさそうです。

サンワサプライ 100-KB007の活用

引き出しの開け閉めは少し引っ掛かりを感じるものの、「使えない!」レベルではなかったです。むしろ少しタイト気味のほうが良いのかもしれません。

サンワサプライ 100-KB007
奥行きはSpigenのケース付きiPad Airが縦向きでぎりぎり入らないサイズ感

サンワサプライ 100-KB007
小物を仕分けるのには、セリアで売っていた仕切りボックスがちょうど奥行きがジャストサイズでよさそうです。

サンワサプライ 100-KB007
文房具などをいれてみるとこんな感じ
耐荷重は10kgほどのようですので、文房具の収納は余裕です。

サンワサプライ 100-KB007をつけたPCデスク
引き出しをさっと増設できて、機能面も不満なく、デスクが片付く良いアイテムでした。